サロンマネージャー
宮原 千代子 ※写真(右)

群馬県桐生市出身

川のせせらぎが聞こえ、四季折々に変化する山や木々、野花の中で伸び伸び育つ
自然が好き
人が好き

味噌作りはプロ級
自分で作り始めてから30年を超える

ママさんバレーで全国大会出場経験有り

「肌にのせるもの、肌を洗う物、衣類を洗うもの、食器を洗う物って何でも良いんじゃないんだ」
ということを教えて頂き
「へえ~」から「そうなんだ」「使わなきゃ!肌の喜ぶ物を」
と思い学び出して30数年

お客様と関わる中で沢山の
  ”笑顔”と“ありがとう”
をいただき、そして、私共も沢山の
  “笑顔”と“ありがとう”
をお返しする事ができることに感謝の日々

サロンイベントをはじめ、各種イベントに参加し正しい美の知識を拡めている

  • 第一回大人博
  • ぐんま青空マルシェ
  • ビジネスフォーラム2020 等

趣味:風景写真撮影

アドバイザー
水谷 明子 ※写真(左)

群馬県高崎市出身
一男一女の母

小学校4年〜高校3年までバレーボール漬けの日々
中学時代は全国大会優勝、準優勝を果たした地元強豪校に所属
自身は関東大会出場              
大学でもバレーサークルで汗を流す

女性らしく見られるが、中身はサバサバの体育会系
大学時代を京都で過ごし、大の京都好きに

幼少期肌トラブルで苦しむ中、アザレ北関東販売 川崎社長による肌セミナーで母が石鹸の大切さを知り、洗濯洗剤を純石鹸洗剤に切り換える
母と共に石鹸シャンプーはじめとするアザレプロダクツの製品を使いながら病院へ一度も通うことなく完治

自分が母親となり、周りの子供たちの肌トラブルの多いことに衝撃を受ける
自分の体験を伝えたい!と思い始めた矢先、主人の仕事の都合で20年ぶりに群馬へ
これを機に、皮膚生理学を一から学びアドバイザー資格を取る

『子供の脳は肌にある』
健やかな心を育むために「肌」はとても重要な役割を果たす臓器です

家族の健康を守るお母さんたちに
・毎日使う日用品の大切さ
・何を選んだらよいか
を伝えなければ!
その想いで肌講座を開催、日々情報を発信しています

《開催講座》

  • 「子供の心を育む肌のお話し会」
    実は肌だった!健やかな心を育む肌づくり
    子供の「脳」は肌にある

  • 「子供の脳を守る肌のお話し会」
    経皮毒って何?まず知ることから始めよう

  • 今から子供に伝えたい!
     「気になるニキビのお話し会」
    あなたの常識が変わる!頭のてっぺんから意識改革!
    ニキビケアは顔だけじゃない!変えるのは○⚪︎○○ーからだった 等


女性は家庭の中の太陽です

だからこそ、1人でも多くの女性に

毎日笑顔で過ごせる
自信をもって何事にもチャレンジ出来る
幾つになってもイキイキと輝ける

人生を歩んでいただきたい!

『肌屋』水谷の想いです


趣味:神社仏閣巡り、御朱印集め
   カフェ巡り